うるるフットサル部 2016年蹴り納め

皆さん、こんにちは。うるるの小林です。

先日のうるるブログにてうるる野球部(うるるスターズロック)の"ガチ"な活動報告をさせて頂きましたが、うるるフットサル部も野球部に負けず"ガチ"でやっています。

 

うるるフットサル部

f:id:seeensk8:20170106110755j:plain

2016年12月27日に、毎年恒例の"蹴り納め"をうるるご近所の勝どきにあるフットサルコートで行いました。

 

うるるフットサル部は何が"ガチ"かと言いますと、元県選抜経験者も数名所属をしており、フットサル大会では上位常連のチームなのです。

 

そして何より"ガチ"なのは、年末で8名しか集まらなくても、コートを貸し切っている2時間、ほぼぶっ続けで試合を続けます。それほど皆、フットサルが大好きなのです。(翌日の仕事に支障が出るほどの筋肉痛なんて関係ありません)

 

 

f:id:seeensk8:20170106112629j:plain

2時間ぶっ続けの後は、この様によくわからないポーズを取り出すメンバーも現れてきます。

 

 

f:id:seeensk8:20170106112612j:plain

御年シジュウの弊社代表の星も、持ちうるすべての力を振り絞りましたが、後半は相手ゴール前で"待ち伏せ攻撃"の一点張りでした(サッカーでいうところのオフサイドというやつですが、フットサルルールでは"有り"です)。

 

  

この日のメンバー紹介

f:id:seeensk8:20170106111456j:plain

f:id:seeensk8:20170106112145j:plain

まずはうるるフットサル部イケメンエースの三田(うるるBPO)。彼は中学高校時代に埼玉県選抜に選ばれており、ガチでJリーガを目指してたレベルです。この日も"ものすごいプレー"を連発。試合終了後、小林が「三田は上手いね。ちなみにどの位ホンキを出してたの?」という質問に対する回答は以下の通り。

ん~、20%くらいですかね(三田)

 

彼にはレアルマドリードへの転職をオススメしようと思います。

 

 

 

f:id:seeensk8:20170106111526j:plain

f:id:seeensk8:20170106112157j:plain

続いては、うるるフットサル部のスピードスターNJSS事業部の橋口。彼は埼玉県南部選抜経験者です。身体は決して大きくないですが、相当なスピードでフットサルコートを縦横無尽に駆け回ります。彼の運動量は間違いなくうるるフットサル部イチです。 

 

 

f:id:seeensk8:20170106111603j:plain

代表の星もかなりの運動量で駆け回り、ゴールも量産していました。フットサルも野球もゴルフもカラオケも上手い、そんなオールラウンダーの星。。今度、星のできない事を探してやろうと密かに企んでいます。

 

 

f:id:seeensk8:20170106111733j:plain

副代表の桶山。キャプテン翼の日向小次郎ばりの"強引なドリブル"で近寄るメンバーを全員なぎ倒します。ちなみにこの日の得点王です。

 

f:id:seeensk8:20170106111952j:plain

無人ゴールへのシュートを外して橋口から「なんでやねん」と突っ込まれる一面も。

 

 f:id:seeensk8:20170106111638j:plain

f:id:seeensk8:20170106111700j:plain

この日紅一点、笑顔がステキなうるるBPOの但野。フットサルの経験があり、写真の通り左足から繰り出されるシュートは結構強烈です。(そしてシュートフォームもとてもキレイ!)

 

  

f:id:seeensk8:20170106111821j:plain

NJSS事業部の加門。普段はバスケットボールプレイヤーですが、この日は軽快なドリブルでコートを駆け巡ります。 今度は是非彼のバスケ姿も見たいと思っています。

 

 

f:id:seeensk8:20170106111841j:plain

ゴールを決めた瞬間のNJSS事業部の村山。渾身のガッツポーズです。ちなみにこの日の村山は女性である但野がゴールキーパーをしている際にも、至近距離で強烈なシュートを彼女に当てるという"手加減無し"な一面も見せてくれました。

 

 

f:id:seeensk8:20170106111914j:plain

私、小林です。野球はまぁまぁですが、フットサルは悲しくなるくらい下手です。(この日の筋肉痛は1週間取れませんでした)

 

 

f:id:seeensk8:20170106112455j:plain

f:id:seeensk8:20170106112503j:plain

仕事を終え、スーツ姿でラスト10分だけ参戦のNJSS事業部小島。皆の体力がほぼ無くなっている中での登場は、一人だけ異次元な動きで軽快なシュートを決めていました(ユニフォームが裏返しっぽいですがそこは御愛嬌ということで)。 

 

 

うるるフットサル部もどうぞ宜しくお願い致します!

f:id:seeensk8:20170106112036j:plain

『ドリブルを通じて身体を鍛え、パス通じてコミュニケーションをはかり、より良い仕事に繋げていく』

こんな素晴らしいスパイラルを生み続けるために、フットサル部は2017年もフル回転で活動していきます。

 

うるるブログの部活動コーナーもドンドン更新していきますので、引き続きご注目ください! 

 

 

©ULURU CO.,LTD. All rights reserved