失敗要因を減らすマネジメントとは?<2021年7月開催うる水>

皆さん、こんにちは!

うるる人事部の伊藤です。

 

盛り上がってますね~!オリンピック。

実はうるるの晴海オフィスのすぐ近くには選手村があるので、こんなに近くに選手がいるんだなあと思うと不思議な気持ちです。

 

さて、本日は7月に開催した、うる水の様子をお伝えします!

 

※うる水(すい)は、水曜夜(第二第四水曜)に実施している社内交流会(LT大会)です。オンラインでお酒を飲みながら、寿司やピザを食べながら、ゆるい感じで実施しています。社外の方の見学もOKなので、興味ある方は是非見学に来てくださいね♪

 

▼「うる水」を知らない方はコチラから

 

2021年7月14日(水)のうる水 

f:id:TaekoIto:20210725164005p:plain


最初は… 

 

『10倍楽しくする海外旅行の過ごし方~東南アジア編~』

 

f:id:TaekoIto:20210725164110p:plain

5月より実施をしている21新卒のLTリレー!

5人目はえんフォト事業部セールス課より、埴田(はにた)の登場です。

 

▼埴田の自己紹介ブログはコチラ

blog.uluru.biz

 

学生時代は海外でNGOでの活動やインターンなど、精力的に過ごしてきた埴田。(詳しくは埴田の自己紹介ブログでご覧ください!)

 

行ったことがある国も多く、アジアを中心に攻めている様子が伺えます…!

f:id:TaekoIto:20210730210615p:plain

 

そんな埴田が東南アジアを10倍楽しく過ごすコツを、

「食べ物編」「観光編」「ホテル編」の3つのトピックに分けて教えてくれるそうです♪

 

まずは食べ物編。

f:id:TaekoIto:20210730210636p:plain

現地で美味しく・お腹を壊さずに安全に楽しむ方法がわかります(^^)

 

お次は観光。

f:id:TaekoIto:20210730210656p:plain

マーケットが沢山あって楽しそうな様子が伺えますね!

 

最後はホテル編。

f:id:TaekoIto:20210730210714p:plain

ホテル選びで「旅慣れている人」かどうかが分かるそうです。

ツウなホテル選びをして、旅慣れていいる雰囲気を醸し出したいものです!

 

 

埴田への質疑応答は、海外旅行への質問が沢山集まっていました。

ちなみにアジア旅行初心者へのオススメはタイのバンコクだそうですよ!

 

旅行に行きたくてウズウズするようなLTでした♪

 

そして聞き心地が良かった発表も参加者にとっても好評でした。

今後の営業職としての活躍に期待です!(^^)

 

 

 

※以下、実施後アンケートより抜粋  

内容すごく面白かったです!
本当に旅行慣れしてるんだな~という感心もありつつ、特別旅行好きというわけではない初心者でも楽しめるコツ・ポイントが多くて、東南アジア行きたい!と心から思っています。
LT内容とは直接関係ないのですが、家族が東南アジア旅行に何度か行っていることもあって、「うる水でこんな話してたよ」という会話でも盛り上がりました!
文句なしに旅行に行きたくなる&思わず人に話したくなるLTでした!

聞きやすいトーンの話し口調や資料の見やすさなど、プレゼン力が高いな~と思いました!
アジアの魅力は安さ、人の優しさとのことでしたが、観光地や食事も興味がそそられ行ってみたくなりました!
きっとまだまだ語れる内容があると思うので、是非また体験談を聞かせてください!

 

 

 

『私とマネジメント part15』

 

 

第15回目となる、リレー企画LT「私とマネジメント」

今回はfondesk事業部開発課より、マネージャーの国本が参戦です。

 

うる水開催前、社内のSlackでは「謎の配信技術が火を吹きます🔥」という予告が。

どういうことなんでしょう…(ドキドキ)



f:id:TaekoIto:20210725165301p:plain

 普通に始まったと思ったら…

f:id:TaekoIto:20210725165405p:plain

・・・カメラが切り替わったっ?!

テレビ中継を見ているような感覚です。

カメラを駆使した新たなZoom配信方法なのね…フムフム…と思っていたら、

今度は資料が画面に!!!!!!

f:id:TaekoIto:20210725165827p:plain

えーーーーー!!!!本当にテレビみたい!!!!!!

どうやるんでしょうか?!参加者一同、どよめきが止まりません。

 

ついつい技術に気を取られますが、大事な中身。

プロダクトマネジメント」とは…から展開がはじまります。

複数の自社プロダクトを抱えるうるるにとって、非常に大事な理論です。

 

ヒトコトで表すのは非常に難しいですが、開発・技術・マーケティング・オペレーション等々、全ての面からプロダクトの成長を牽引する役割といったところでしょうか。

 

職種によっては耳馴染みのないメンバーもいるようで、表情から勉強になる様子が垣間見えます。

 

f:id:TaekoIto:20210725165717p:plain

お次はfondeskの開発チームについて。

 

サービス開始以降、爆発的な成長を遂げたfondeskですが、うるる社内でも随一の少数精鋭組織。

有料契約数2,500を超えるサービスに成長しましたが、なんと開発チームのエンジニアは3名です。

f:id:TaekoIto:20210725165546p:plain

やりたいことがあるから人を増やすのではなく、少数精鋭でできる方法を考える。

積極的に他社のサービスを取り入れ、スペシャリティを頼れる部分はアウトソースする。

そして信頼されるチームでいるために、常に「期待よりも良いものを作る」ということを意識しているのだとか。

 

職種の異なるメンバー同士、お互いの考えを理解し歩み寄る姿勢はとても大事ですが、良いものを創り成果でしっかり信頼を勝ち取るというところに、国本の哲学を感じたLTでした!

 

深く話そうとすると数時間では足りないであろうプロダクトマネジメントについても、じっくり聞ける機会を期待して待ちたいと思います(^^) 

 

※以下、実施後アンケートより抜粋  

ただただ圧巻でした!(配信技術はもちろん、内容も)今日のLTを聞けた方は本当にラッキーですね。笑
国本さんような方が同じ会社にいること自体、勝手に誇らしく思えちゃいます。
自分も一歩ずつ頑張ろうと刺激をいただけました!!

國本さんの謎の配信技術がすごかったのはもちろんのこと、話す内容も普段fondesk開発チームで話していることで改めて國本さんの考えを学ぶことができました。
また、チームの運営戦略について学べる事が多くありました!ありがとうございました!

 

 最後は、スピーカー二人の記念撮影で終了です!

 

f:id:TaekoIto:20210725172227p:plain

2人とも晴れやかな笑顔です(^^)

本当にお疲れさまでした!

 

 

 

2021年7月28日(水)のうる水 

 

f:id:TaekoIto:20210730202626p:plain

 

 7月2回目のうる水は、どんな内容になるのでしょうか?

 

 

『親父の小言~どっちが親父?"ニセ親父を見極めろ"~』

 

f:id:TaekoIto:20210730202843p:plain


新卒LTリレーの第6走者、NJSS事業本部カスタマーサクセス課から、山本の登場です(^^)

 

▼山本の自己紹介ブログはコチラ

blog.uluru.biz

さて、なかなか内容が想像し難いタイトルですが、どんな内容なんでしょうか?

f:id:TaekoIto:20210730204135p:plain

そう。

実はうるるのとある会議室には、「親父の小言」という格言が貼ってあるのです。

f:id:TaekoIto:20210730204148p:plain

うるるファミリーなら、当然「ホンモノの親父の小言」か「ニセモノ」かはわかるよね?とクイズが始まりました!

 

「第一問!デデンっっ

f:id:TaekoIto:20210730204212p:plain

コメント欄に、「ほんもの!」「ニセモノ!」とコメントが多く寄せられます。

うーむ、それっぽくてどれもホンモノに見えます。

 

「正解は…」

「ドゥルルルルルル…デンっっ!」

「本物でした~!」

 

f:id:TaekoIto:20210730204252p:plain

 

なんと、効果音まで全て自らの口頭で演出してくれるバラエティ精神を発揮してくれる山本。

 

爆笑が沸き起こり、ブログを御覧の皆様に音声でお届けできないのが本当に残念です(笑)

f:id:TaekoIto:20210730204228p:plain

こうして複数のクイズで盛り上げてくれた山本。

今回はうるるのカルチャーを楽しく浸透させることを目的に実施をしてくれたのだとか。

 

今回のテーマの「親父の小言」はうるるの経営層が自ら大事にしたいスタンス・社員に大事にしてほしいスタンスをまとめたものです。

 

入社僅かで、こうしてカルチャー浸透に向けた取り組みを早速実施をしてくれる姿に、うるる社内の「親父」たちも胸がアツくなったのではないでしょうか(^^)

 

今後の活躍にますます期待が寄せられますね!

 

※以下、実施後アンケートより抜粋  

とっても楽しく聴かせてもらいました!めちゃ笑ったよw 日頃の疲れが半減した気がします!w
うるるのカルチャーに重きをおいた内容かつ参加型LTで素晴らしかったですし、
何より堂々とした話し方・アドリブの効かせ方がさすがでした!
営業にも活きる山本くんの強みだね。これからも頑張って!!

流石。。の一言。忙しい中、一生懸命準備して、
かつ盛り上げてくれたことに対して感謝の意しかありません、、。
こうたの人柄が満載のLTでした笑 これからも一緒に頑張ろう!!!

 

 

『私とマネジメント part16』

 

第16回目となる、リレー企画LT「私とマネジメント」

NJSSの姉妹サービスである「調達インフォ」から責任者の「安蘇(あそ)」が登場です!

 

f:id:TaekoIto:20210730204838p:plain

 

過去のうる水では博識であることが伺える内容を多数披露してくれた安蘇。

そんな安蘇はどんなマネジメントスタイルなんでしょうか?

 

f:id:TaekoIto:20210730205805p:plain

 

マネジメントには様々な法則があり、事業やメンバーの性質、フェーズによって何が正解かはわかりませんよね。

f:id:TaekoIto:20210730205857p:plain

 

さて、学生時代から現在に至るまで、複数のマネジメントを経験してきた安蘇。

 

f:id:TaekoIto:20210730205911p:plain

 

過去の数々の経験から、

「成功法則を用いるより、失敗要因を減らす方が良いのでは」という考えに行き着いたようです。

 

 

f:id:TaekoIto:20210730205926p:plain

そして過去のエピソードを交えながら、

一つずつ思いを語ってくれました。

 

「やってはイケないマネジメント」を裏返すと、以下の考えになります。

f:id:TaekoIto:20210730205939p:plain

 

マネジメントとは…

全員で未来にワクワクし、

自分の言葉で語りかけ、

可能な限り偏見をなくし、

現場を大事にし、

仕事に敬意を注ぐこと。

 

どれも非常に納得する言葉であり、生半可な気持ちでは実現が難しいものですね。

参加者みな安蘇の仕事やメンバーへの「愛」を感じられたLTだったのではないでしょうか。

 

様々なレイヤーのメンバーが日々仕事に向き合う中で大事になる考えだと思います。

 

最後の質疑応答でも安蘇の人生観に触れることもでき、マネジメントという枠を飛び越えて刺激を受けたメンバーも多かったようですので、

こうして素敵な考えが広まっていくことがうる水の良さだな~と実感した夜でもありました(^^)
 

※以下、実施後アンケートより抜粋  

マネジメントのみに限定した話ではなく、もっと大枠の人生論や価値観を与えて頂いたような気がしております!
自分自身に対する内省の時間にもなり、ついガヤの手を止めて聞き入っていました。
あと、山本くんのセルフ効果音を真似てのLTで、同じ事業部に属する先輩の愛を感じました!w

百戦錬磨感のある阿蘇さんでも裏側で多くの失敗をされていたんですね。だからこその百戦錬磨感なのかとも逆に納得しました。
一方で、今で内心焦ることがあるという発言に驚きと親近感!
それを感じさせないようにするテクニックも失敗と経験の中で培われてこられたのだろうなと思いました!

 

最後は、スピーカー二人の記念撮影で終了です!

 

f:id:TaekoIto:20210730210056p:plain



暑さに負けないとってもいい笑顔♪

 

お二人とも、本当にお疲れさまでした!

 

8月のうる水もお楽しみに~!