写真を通じて、人生のあらゆるシーンに寄り添う【OurPhotoサービス紹介】

 

皆さん、こんにちは!

人事部の伊藤です。

 

昨年末にうるるの仲間となった「OurPhoto(アワーフォト)」。

 

f:id:TaekoIto:20210526170106j:plain


今回はOurPhotoの実現したい世界や具体的なサービス内容について、OurPhoto代表の平野へのインタビュー形式でご紹介したいと思います!

是非ご一読ください!

 

f:id:TaekoIto:20210526170445j:plain

 

代表プロフィール

  • 平野 歩(ひらの あゆみ)
  • OurPhoto株式会社 代表取締役
  • 大手印刷会社において、販促企画や新規事業開発を経験後、2015年にOurPhotoを創業。

 

OurPhotoはどういった仕組みのサービスなんでしょうか?

 「写真を撮ってほしい人」と「フォトグラファー」を繋げる出張撮影マッチングサービスです。

OurPhotoに登録された約1,400名以上のフォトグラファーの中から、日時や場所、金額等で検索が出来ます。写真撮影の予約から決済・納品までもオンラインで完結する仕組みとなっています。

 

f:id:TaekoIto:20210526170623p:plain

 

「写真を撮ってほしい」ニーズとしては、ファミリー層が一番多いですね。

 

従来は写真館で撮影していたような写真を、より自然な雰囲気の写真を思い出として残していただくことができます。

七五三やお宮参り、ニューボーンフォト等の記念のタイミングだけでなく、思い出の場所や、桜などの季節を感じる風景のもと談笑している日常風景を残したりと、カジュアルなシーンでの撮影が半数以上を占めているんです。

 

f:id:TaekoIto:20210526170650j:plain

OurPhotoを利用して家族写真を撮影した、うるるCFO近藤

 

その他にも、SNSやビジネス用のプロフィール写真、ペットの散歩風景、友人同士やカップルが談笑している様子など、撮影ニーズは多岐にわたります。


創業のきっかけを教えてください。

 

前職では大手印刷会社におり、販促企画や新規事業開発を担当していたのですが、時代は変われどフィルム単価で踏襲されていたりと、写真業界は古くから性質が変わっていないことに疑問を感じたのがきっかけでした。

 

もっと気軽に素敵な写真を撮れるサービスを提供できたら、多くの人の生活をより豊かにしていけるんじゃないかと感じ始めたんです。

 

また写真を取り巻く環境としても、大きく変化が見えてきていました。

 

ユーザーであるママ世代にとって、写真のニーズは格式高い写真館からカジュアルな日常写真へ。

プリントはデータ中心へ変化

 

f:id:TaekoIto:20210526170742p:plain

 

フォトグラファーサイドにとっても同様で、フィルムはデジタルカメラに変化し、専業のプロだけでなく、副業フォトグラファー・セミプロの方なども増えてきていました

 

f:id:TaekoIto:20210526170806p:plain



テクノロジーの進化した現代に沿ったビジネスモデルに当てはめることで、イノベーションを起こせるのでは?と感じたんです。

 


OurPhotoの創りたい世界観や、今後強化したいポイントを教えてください。

 

私達は、写真を通じて人生を豊かに感じる瞬間を増やしたいと考えています。

 

写真を特別な記念日だけのものにせず、誰でも、どんなシーンでもあらゆる日常をもっと気軽に素敵な思い出として残せるように。

自分らしく生きる毎日の生活をありのままに誇れるような世界観。

 

どんな思い出を残したいかを自由な発想で撮影することができる、多様な機会を生み出したい。

人生のあらゆるシーンに寄り添う、“あたらしい写真文化をつくる”

これが私達のビジョンです。

 

f:id:TaekoIto:20210526170923j:plain




メディアにも複数回掲載いただいており、こういった「あたらしい写真文化」に注目される機会が増えてきているようにも感じていますね。

 

f:id:TaekoIto:20210526171052p:plain



 

今後のさらなる成長に向けて、強化したいポイントはまだまだたくさんあります。

 

例えば、

  • よりユーザーの方々が使いやすいサービスとなるような作り込み。
  • カメラ機器メーカーや写真プリント企業、家電量販店などとの協業。
  • 姉妹サービスえんフォトとの連携

などはこれから手掛けていきたいと感じていることですね。

 

これらを強化することで、出張撮影の認知拡大の実現に繋げ、「出張撮影といえばOurPhoto」と最初に想起されるような状態を目指していきたいと考えています。





最後に、社内の雰囲気を教えてください。どんな人が多いのでしょうか?

「あたらしい写真文化をつくる」というOurPhotoのビジョン、サービスコンセプトに共感していることがまず共通していますね。

そしてみんな写真・カメラが大好きです。撮るのも撮られるのも。

 

落ち着いたコミュニケーションで、話しやすい優しい雰囲気の人が多いなとも感じますね。

みんな、自分たちが行っていることが、ユーザーの幸せや感動につながっていることに喜びを感じる性質を持っています。

 

仕事に向き合う姿勢としては、サービスの改善に積極的。当事者意識の高いメンバーが多く、みんなで意見を出し合っているところも特徴的なところだと思います。

 

是非、こういう仲間を今後も増やし続けていきたいですね。

 

f:id:TaekoIto:20210526171157j:plain



-----------

 

【編集後記】

「写真を通じて人生を豊かに感じる瞬間を増やしたい」。

そんな平野やOurPhotoメンバーの想いの詰まったサービスです。

 

日常を彩る素敵なお写真を撮ってみたくなった!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

これからのOurPhotoの躍進に是非ご期待ください!