うるるクエスト ~そして伝説へ…~

皆さんこんにちは!

採用広報部の伏見です。

 

最近は寒さだけではなく、肌や喉で乾燥も感じるようになってきましたね。

私は部屋に湿温計を置いているのですが、熱中症の危険値を表しているマーク(湿度・温度が高いほど悲しい顔になる)がここ最近ずっとニッコニコで、安心する反面少し恨めしくも思っています。

 

在宅ワークの影響で、室内で季節の移ろいを感じるようになったこの半年間ですが、うるるではこの間にも複数の新入社員を迎えております。

 

勿論嬉しい事ではありますが、ふと「在宅ワークが推奨されている今だからこそ、入社後に対しての不安が大きくなっているのではないか?」と気付きました。

入社後の研修制度やコミュニケーションの取りやすさなどは、元々少なからず、入社を控えるうえでの不安要素なのではないでしょうか?

 

「十分な研修を受けられるのだろうか」

「親睦を深める機会はあるのだろうか」

 

といった不安は、採用面接の大半がオンラインでの実施ということもあり、平時よりも強く感じやすくなっているのではないかと思います。

 

今回はそんな不安を吹き飛ばす、新入社員向けのユニークな施策をご紹介します!

 

【うるるクエスト】

うるるでは、新卒・中途社員向けに「うるるクエスト」という施策を実施しています。

そもそもは新卒の内定者インターン制度として誕生したものですが、昨年末よりついに中途社員向けにも開始されました!

 

今回は通称「うるクエ」と呼ばれるこの施策についてお伝えしたいと思います!

※すでにお察しの事と思いますが、ブログタイトルは某ド〇クエからお借りしています。

 

うるるクエストとは

新しいメンバーに対して、業務については各事業部毎にOJTを実施しておりますが、ただ単に足元の仕事をできるようになることだけではなく、楽しみながらうるる(人、事業、文化 etc)を知るということに重きを置いた取り組み。

 

「うるるクエスト」とは、それを実現するためにミッションを複数用意して、新入社員がミッションを自分で選び、クリアしていくことで、経験値が溜まり、レベルが溜まり、うるるへの理解を深めていく……というものです。

 

うるるクエストの目的

新卒・中途入社社員がうるるのアイデンティティ(カルチャー、メンバー、歴史、事業 etc)を早期に理解することで、スムーズなオンボーディングを実現し、ピラミッド組織の完成へと繋げること。

 

うるるクエストのルール

様々なミッションを自由にこなし、それぞれ1ヶ月以内に経験値10獲得を目標としています。

ミッションをこなしたら都度、Slackの専用チャンネルで報告をします。

 

ミッションの例

・一度もランチに行ったことの無い社員とランチに行く

・先輩社員と飲みに行く

財務経理部体験(経理、IR、財務、経営企画)

・各事業のサポート体験

・他事業部の会議に参加する

・新卒への説明会に参加をする

 

などなど…

 

今回はさらに、今年度入社の中途社員が積極的に経験値を積んでいる雄姿を、クエスト報告チャットの画像で少しお見せしていきたいと思います!

 

ちなみにうるるの社内チャットでは、好き勝手に作成された謎スタンプがよく乱用されています。

報告に対し社員がコメントしたり、スタンプを活用することにより、新入社員と既存社員のコミュニケーション活性化にも繋がっていますよ!

 

▼NJSS事業部インサイドセールス課 7月入社

生首スタンプが並びすぎですが、これも自由に作成・使用が出来ます(もちろんノーは言えますよ!)。

うる水は自己紹介を交えたLTが多いので、「面識がない二人のバックグラウンドが知れた」という感想は、入社間もない時にはそ特に楽しめる部分かもしれません。

f:id:k_fushimi:20201021200835p:plain

 

▼NJSS事業部セールス課 3月入社

文章からでも雑談を堪能できたことが伝わってきて、うるるの100%の盛り上がりを早く楽しんで欲しい!と個人的にも思ってしまいました。

セールスフォースと共にあらんことを……。
f:id:k_fushimi:20201021184320p:plain

 

▼NJSS事業部セールス課 4月入社
色々などうでもいい話(良い意味)が飛び交う様が想像できますね!

採用広報部でも2週に1回ぐらいの頻度でオンラインランチをしているのですが、やはり直接テーブルを囲むランチの楽しさは格別ですよね。

ちなみに、逸見はスラダンをテーマに「うる水」でLTをしたほどの筋金入りのスラダン好きです。

f:id:k_fushimi:20201021184307p:plain

▼えんフォトセールス課 9月入社

昼夜でうるるのパワーをたっぷりと味わったことで、業務の話からだけでは分からない考え方・熱意・信頼関係を感じられる時間になったようです。

うるるスピリットの1つである「当事者意識を持って、納得して働く」は、まさにこうして継承されているのかもしれません。

 ※コロナ対策をしているお店での飲み会ですのでご安心を!

f:id:k_fushimi:20201021184311p:plain

 

▼情報システム部 8月入社

桶山をご存じの方は「豪のイメージ」が分かるかもしれません。

報告者によって桶山から学んだ内容が異なるのは、少し不思議で興味深いなと思っています。

ちなみに金城は先日見事なうる水LTを披露してくれたので、個人的に50点ほど加点しています(心の中で)。

f:id:k_fushimi:20201021211045p:plain

 

 

高得点狙いで学びの多いクエストに挑むも良し、沢山ランチに行って交流を広げてみるも良し、楽しみながら達成感を味わえる「うるるクエスト」は、まさに成長のためのストーリー。

先輩社員も「うるクエにいつでも利用してね、お誘い大歓迎!」といったスタンスなので、役職も年齢も気にならない声の掛けやすさもまた、うるるの「人」の魅力だなぁと感じています。

 

うるクエについての更なる詳細は、こちらのブログをぜひご覧ください!

新卒内定者の冒険の様子がたくさん見られますよ!

blog.uluru.biz