新卒LTリレーがスタート!迎え撃つはうるるの女性執行役員!~2020年6月10日のうる水~

みなさん、こんにちは。うるるの小林です。

 

うるるでは今年の4月に新卒第三期生を5名迎えましたが、新卒たちはコロナ禍の中、リモートで研修を受けた後、それぞれ所属事業部へと配属され、少しずつ会社に慣れてきた今日この頃です。

 

さて、うるるでは新卒がリレー形式でうる水にてLTをまわし、それとセットで先輩社員もLTを実施し、新卒社員と先輩社員の交流を深めていくという風習があります。

 

今回のうる水は、2020新卒によるLTリレーの一発目でした。フレッシュな新人がどんなLTを見せてくれたのでしょうか。

 

※うる水(すい)は、水曜夜(第二第四水曜)に実施している社内交流会(LT大会)です。お酒を飲みながら、寿司やピザを食べながら、ゆるい感じで実施しています。社外の方の見学もOKなので、興味ある方は是非見学に来てくださいね^^

 

▼うる水を知らない方はコチラ 

 

2020年6月10日(水)のうる水

f:id:ulurubiz:20200618171746p:plain

 

業務を終え、うる水開始時刻の19:30に皆が続々とオンラインで集合。

まずは、乾いたの喉を潤すために、乾杯!

 

それでは、本日のうる水、スタート!!

 

『あおやとうるるとその先』 

f:id:ulurubiz:20200618170707p:plain

f:id:ulurubiz:20200618171808p:plain

2020新卒LTリレーの1人目は、NJSS事業部にエンジニアとして配属された、秦 蒼弥(はた あおや)が務めることに。

 

▼自己紹介ブログ

 

 f:id:ulurubiz:20200618170729p:plain

そんな秦は、自分自身のことをより多くの先輩社員に知ってほしいという願いを込めて、「あおや(秦の名前)とうるるとその先」という粋なタイトルでLTを実施してくれました。

 

 

f:id:ulurubiz:20200618170712p:plain

肉と酒が大好きな秦。豪快です。

 

 

f:id:ulurubiz:20200619160736p:plain

大学浪人時代に自分の人生を深く哲学したそうです。自分自身と深く向き合うことは非常に大切です。

 

 

f:id:ulurubiz:20200619160741p:plain

そんな秦は、大学入学後にプログラミングスキルを付けることを目的に、自分自身でインカレを立ち上げました。素晴らしい行動力です。

 

 

f:id:ulurubiz:20200618170716p:plain

秦がうるるを選んだ理由は、自身が立ち上げたインカレで掲げた理念と「うるるスピリット」が非常に似通ったものであり、そこに惚れたとのことです。

 

自身が立ち上げた組織の理念と就職先の会社の行動指針が似ているということから、秦の強い一貫性を感じます。

 

 

f:id:ulurubiz:20200618170722p:plain

f:id:ulurubiz:20200618170725p:plain

秦の夢は「人の夢をかなえる」こと。

めちゃくちゃ共感できる夢です。

 

是非、一人でも多くの方の夢を叶えられるよう、これから思い切りうるるで成長してくれることを願っています!

 

 

※以下、実施後アンケートより抜粋  

20卒一発目、あおやらしい内容と話し方でめっちゃ良かった!
”あおや=面白い” がしっかり伝わってきました!!笑  お疲れさま!

自分が能天気に学生生活を送っていた時に、
自ら考えて行動をしていることに衝撃と刺激を受けました!これからも行動し続けて最高の会社を作っていきましょう!

これまで秦くんが経験してきたこと、秦くんの人柄が分かるLTだったと思います!
これからも、うるトラやNJSSでの業務など、物怖じせずどんどんドライしていってください!応援しています!

 

 

 

『女性の活躍について考える「女子塾」』

 

f:id:ulurubiz:20200618170742p:plain

f:id:ulurubiz:20200618171823p:plain

新卒の秦を迎え撃つのは、うるるの創業メンバーであり、うるる執行役員の野坂です。

 

野坂はうるるの女性社員を代表し、「うるる女子塾」を社内で立ち上げました。今回のLTではうるる女子塾の目的や取り組みについてスピーチを実施してくれました。

 

 

 

まずは議題提起から。

当社の女性役職者の割合は、様々な理由はあるにせよ、決して高いとは言えない現状があります。

 

 

f:id:ulurubiz:20200618170749p:plain

野坂は若くしてうるるの創業に携わり、子育てをしながら役職者として会社を支えている、いわゆるバリキャリであり、良きママであり。

 

一方、こういった例はまだまだ社会全体を見渡しても決して多いケースではなく、自身のキャリアとライフイベントの両立をどう進めていけばよいかを課題にされている女性は多いのだと思います。

 

もちろん、うるるにもそういった課題を抱える女性社員は多く、そんな女性社員と共に、女性の活躍を推進し、女性のキャリアについて考える機会をつくるための施策、それが「うるる女子塾」なのです。

 

 

f:id:ulurubiz:20200618170754p:plain

f:id:ulurubiz:20200618170759p:plain

f:id:ulurubiz:20200618170802p:plain

うるる女子塾では定期的にランチ会を実施しながら、女性のコミュニケーション課題や解決すべき課題に紐づくペルソナの設計などを、全員でディスカッションしながら進めていきます。

 

 

f:id:ulurubiz:20200618170805p:plain

うるる女子塾に参加をしているメンバーのアンケートですが、満足度は非常に高く、一方で管理職への昇格に対しては「未だわからない」という解答も多く占めました。

恐らく男性にこのアンケートを取ると「なりたい」の率がもっと高くなることを想像するに、このような現状を紐解いていくことは非常に重要だなと感じています。

 

 

f:id:ulurubiz:20200618170808p:plain

非常に深いテーマであり、これからの日本にとって目を背けられないテーマでした。

 

答えのないテーマに向き合い、結果自分たちの働き方をより良いものにしていく、こういった取り組みは私・小林も全力で応援したいと思っています。

 

 

※以下、実施後アンケートより抜粋  

答えのない深いテーマに踏み込んでくれたおかげで、
普段のLTとは一味異なった気づきやディスカッションを生んでくれたと思います。
こういううる水も良いな~って思いました。これからのうるる女性陣の代表として、皆を率いていってください。

女性のキャリアを考える機会を頂きありがとうございます!
女性のキャリアを考える上では、「とにかく頑張る」だけでは済まない難しさがあると改めて感じます。うるるで女性活躍をより推進していけるように頑張ります!

女性に限らず、ネガティブな理由で管理職を敬遠する人が減るようにしたいと思いました!
管理職を目指したいって胸張って言える人が増えたり、管理職は魅力だけど他を優先させたいって言ってもらえるようにしていきたいです!

 

 f:id:ulurubiz:20200618171831p:plain

無事2020新卒リレーがスタートし、最後に集合写真を撮影してこの日のうる水、終了です。

 

 

 

f:id:ulurubiz:20200624094726p:plain
スピーカー二人の写真をオンラインにて撮影しました。

 

うる水はこれからもまだまだ続きます!うる水ブログも乞うご期待!