シュフティKAIZEN報告【2019年1月】

f:id:ynakajima724:20181105093002p:plain

こんにちは。シュフティ事業部デザイナーのナカジマです。

節分が過ぎ、暦の上ではもう春がきているようですが、まだまだ寒いですよね。
都内は、今週末にまた雪予報が出ているようですので、あたたかくして冬を乗り切りましょう!

 

◼️シュフティKAIZEN報告とは

シュフティチームは2018年6月にリニューアルを行い、さらにユーザーにとってより使いやすいサービスにするため日々業務に取り組んでいます。
そんなシュフティチームの動きを、多くの方に知ってもらいシュフティに興味を持ってもらうために、

  • シュフティチームってどんなことやってるの?
  • 具体的にどういう改善・施策してるの?

といった内容を月1回報告するブログです。

 

▼詳しくは第1回をご覧ください!

blog.uluru.biz

 

さて、年が明けてもう1ヶ月経ってしまいましたね。
3月が期末となる会社も多いのではないでしょうか?
うるるも3月の期末、さらには来期に向けて各事業部追い込み時期でもあります。
シュフティチームも期末に向けてのラストスパート、突っ走ります!
 

目次

1.User’s Voice

ユーザーのお問い合わせから対応したもの

2.機能

シュフティの機能に関しての新規開発や改善

 

User’s Voice

◼️会員登録時のフロー見直し

目的

会員登録から開始準備までのフローをスムーズに誘導する

 

これまでのフロー

f:id:ynakajima724:20190205100305p:plain

  1. シュフティサイトから会員登録
  2. 事務局より「登録ありがとうございました!」メールを送信
  3. メールに記載のURL24時間以内にクリック
    1. 24時間後にクリックするとエラーになってログインできない
  4. 開始準備ページへ遷移、開始準備を登録すると本登録が完了

 

よくあるwebサービスの会員登録では、
「仮登録完了時」と「本登録完了時」の2通メールが送られます。
メールタイトルも「仮登録」と「本登録」がしっかりと区別されていることがほとんどです。

 

一方、これまでのシュフティの会員登録フローでは、

  • メールは「仮登録状態」で送信されるメール1通のみ
  • そのメールタイトルが「登録ありがとうございました!」となっている

 

この2点がユーザーに混乱を与えていました。
24時間以降にメールからアクセスするパターンを想定していないフローになっていました。
そこで正常にアクセできず、エラーが出てしまったユーザーから、「登録完了したはずなのになぜ?」というお問い合わせを多数いただいていました。

 

改修後のフロー

f:id:ynakajima724:20190205145121p:plain

 

【正常に登録完了する場合】

  1. シュフティサイトから会員登録
  2. 事務局から「メールアドレスを認証してください」というメールを送信
  3. メールに記載のURLを24時間以内にクリック
    1. 事務局から「メールアドレス認証が完了しました」というメールを送信
  4. 開始準備ページへ遷移、開始準備を登録すると本登録が完了

 

【登録できない場合】

  1. シュフティサイトから会員登録
  2. 事務局から「メールアドレスを認証してください」というメールを送信
  3. メールに記載のURLを24時間以降にクリック
  4. エラーページへリダイレクト
    開始準備と会員登録やり直しの導線を設置

 

改善点は、

  • メールをフローの2、3-1のタイミングで2通送ること
  • 2通のメールタイトルを差別化する
  • 登録できない場合のフローを確立し、その際に表示するエラーページを新設

 

上記の2点で、ユーザーに誤解を与えないフローに見直しました。
3点目で、エラーによって行き止まりになっていた導線を設置し、ユーザーがやるべきことを行えるように改善しました。

対応メンバー

発起人:Cs小野さん、Maグロースハックさん
De:ナカジマ
En:サウナイッテ・バッカーバーグさん

 

◼️入力コアシステムへの導線追加と報酬履歴の名義表記を統一

目的
  • 2回目以降の「入力コアシステム」作業への導線を増やす
  • 報酬履歴でも「入力コアシステム」での報酬とわかるようにする

 

「入力コアシステム」作業は、「入力コアシステム」内で行う特殊な仕事のため、作業履歴が仕事管理に表示されません。

そのため、

  • もう一度作業したい場合にどこから遷移すればいいかがわかりにくい
  • 報酬履歴にだけ急にKAMIMAGEと別名で表記されるためなんのことかわからない

 

というお問い合わせをいただいていました。

 

改善後

▼仕事管理

f:id:ynakajima724:20190204115451p:plain

▼報酬履歴

f:id:ynakajima724:20190204115531p:plain

対応メンバー

発起人:Cs小野さん
En:SJさん

 

機能

◼️性別・生年月日を変更できないようにする

目的
  • アカウント譲渡などによる不正取引の防止

 

シュフティでは、全てのユーザーに安心・安全な取引をしていただくために、アカウントの譲渡は違反行為と定めています。

対応メンバー

発起人:En:サウナイッテ・バッカーバーグさん
En:マヘスさん

 


1月の現場からは以上です!

 

過去のKAIZEN報告はこちら!

シュフティKAIZEN報告【2018年12月】 - うるるブログ

シュフティKAIZEN報告【2018年11月】 - うるるブログ

シュフティKAIZEN報告【2018年10月】 - うるるブログ

©ULURU CO.,LTD. All rights reserved