読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年度入社式~新卒第ゼロ期生 堂上和那~

皆さん、こんにちは。うるるの小林です。

先日の決起会&上場記念パーティーの感動の余韻に浸ってる間もなく、4月からはうるるでも新たな期を迎えました。そして、この3月に大学を卒業した堂上和那(かずな)が、4月1日付でうるるに入社します。

 

「あれ、うるるって2018年4月入社の新卒が"新卒第一期生"では?」と思っている方、ご安心ください。堂上は新卒第一期生ではなく、新卒第ゼロ期生です。

 

尚、なぜ"ゼロ期生"と呼んでいるかと言いますと、彼は大学生のころからエンジニアとしてうるるでアルバイトをしており、新卒募集を行っていなかったうるるが特別に設けた「新卒ゼロ期生選考枠(枠1名)」での選考に合格し、うるるに入社したという経緯があるからです。

 

入社式スタート

f:id:seeensk8:20170404112612j:plain

f:id:seeensk8:20170404112639j:plain

花も飾り、全役員と対面をする堂上。(うるるっぽくない仰々しさですね)

 

 

f:id:seeensk8:20170404112706j:plain

まずは、代表の星からの祝辞。

いよいよ社会人として大海原への旅立ちの時です。

既にインターンとして実際の業務に取り組んでいますが、社会人として今日がスタートの日です。

これから堂上君が成長し主力のメンバーとなる日が楽しみでなりません。
うるるが堂上君を選んで正解だったと思えるように、また堂上君がうるるという会社を選んで正解だったと思ってもらえるように、互いに必要としあい成長しあっていきましょう。

成長するために、「新たな状況を受け入れる」ということを一つ意識してください。
新たな状況をどんどん受け入れてそしてそれにのめり込んでください。
今まで興味を示さなかったことの中に無我夢中になれることがあり、もしかしたらそれが将来自分のやりたいことにつながるということもあります。
やったことが無いからといって食わず嫌いにならないで、どんどん「新たな状況を受け入れる」ということを実践してください。
それが成長につながります。
とにかく目の前にあることに全力で取り組んでください。

また、学生時代はひたすらインプットすることが重要でしたが、これからは目的を持ったインプットに変わります。
何を学ぶか、そしてそれを何で学ぶか、丁寧に教えてくれる先生はいませんし、教科書も指定されません。
社会人はそれらをすべて自分で決めていかなればいけません。
そこが社会人の面白い所の1つです。

うるるでは二人目の新卒入社になります。
一人目の新卒社員は3~4年前の入社ですが、その先輩を脅かすような、それ以外の先輩たちも脅かすような、そして次に入ってくる新卒社員に憧れられるような、そんなうるるマンになってください。

成長し活躍することを心より期待しています。(星)

 

 

f:id:seeensk8:20170404112755j:plain

続いて、堂上から改めて自己紹介や社会人生活にかける思いを述べてもらいました。初々しく、とてもフレッシュ。

 

 

f:id:seeensk8:20170404112822j:plain

堂上に人事よりサプライズが。うるるで長らくアルバイトをしていたのであれば、うるるのビジョンやうるるスピリットは勿論言えて当然!ということで、全役員の前で穴埋め問題をしてもらいました。

 

 

f:id:seeensk8:20170404112849j:plain

見守る側はドキドキしましたが、笑顔ですべて完璧に答える堂上。さすが、新卒ゼロ期生。これで、晴れて内定です(笑)。

 

 

f:id:seeensk8:20170404112917j:plain

最後には役員と人事スタッフと一緒にパチリ。

 

 

f:id:seeensk8:20170404112943j:plain

もう一枚、社長と肩を組んでパチリ。

 

 

入社式終了後は、役員も人事も堂上も総出で、部屋の現状復帰。f:id:seeensk8:20170404113010j:plain

 

 

 

・・・と、ここで終わるのが普通の入社式ブログなのですが、実はこの前日、堂上が所属している開発チームの皆から会議の後に堂上へのサプライズが。

 

 

堂上へのサプライズ

堂上は、"大学卒業"というハードルと最後の最後までガチンコバトルを繰り返し、競馬で言うところの"鼻差"で無事大学を卒業できました。そんな堂上に対し、表彰状に見立てたケーキを皆で用意いたしました。 

f:id:seeensk8:20170404113637j:plain

 

 

開発チームの会議が終わったところで、スクリーンが切り替わり、待機していたメンバーがケーキとプレゼントを持って登場。

f:id:seeensk8:20170404113658j:plain

f:id:seeensk8:20170404113719j:plain

f:id:seeensk8:20170404113740j:plain

f:id:seeensk8:20170404113801j:plain

(入社日の)明日から上司になる開発責任者の萩原とパチリ。

 

 

f:id:seeensk8:20170404113821j:plain

先輩エンジニアたちの前で決意表明です。

 

 

f:id:seeensk8:20170404113847j:plain

全エンジニアで堂上を囲んで記念撮影。ほのぼのする写真ですね。

 

 

f:id:seeensk8:20170404113918j:plain

最後はお決まりの・・・

 

 

f:id:seeensk8:20170404113945j:plain

コレ。笑

 

 

堂上、入社おめでとう!!

 

©ULURU CO.,LTD. All rights reserved